戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

プロフィール


略歴

加藤なを子1958年東京都生まれ。神奈川県立小田原城東高校卒。生命保険会社の本社に9年間勤務。
新日本婦人の会藤沢支部常任委員。現在、市議3期12年。家族:夫と3女

草の根の運動から議員へ

私は子育て中に「子どもの医療費の無料化」や「少人数学級の実現を」と新日本婦人の会で運動していました。その中で親身に話を聞いてくれ、議会で私たちの願いを発言し、実現のために力をつくしてくれたのは共産党の議員でした。

「市議会に出てみないか」とのお話があったとき、「まさか私が」ととまどいました。でも共産党の議員以外考えられない、今度は私が市民の声を直接議会で発言し、住民の苦しみ、願いに心をよせ、市民の切実な要望実現に力をつくす市議として活動できるならと決意しました。

市民のみなさんとさまざまな運動に取りくみ、応援していただいていることを大きな力に、今度は県議会で頑張ります。