一人ひとりが大切にされる政治に
前神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

国政

領収書も支払先も明らかにする必要がない官房機機密費はやめさせましょう!

2020年6月6日

DSCN2802

 6月6日付の赤旗では、安倍政権の7年間で使った内閣官房機密費86億3100万円余の内、78億円が使われ返納はたった37万円と報道されました。

 赤旗が情報公開で入手した資料で判明。官房機密費は、領主書も支払先も明らかにする必要がない。つまり何に使ったかわからないお金です。政策推進費の名のもとに安倍首相や菅官房長官が何に使うか決められるというとんでもない税金の使いかたができる仕組みです。

 ほとんど使いきり、使い方も国民に示さず公金を私物化できることができる官房機密費をなくすために一緒に声をあげましょう!

 コロナ禍の中で、一日食費300円の若者がいる。その現実に寄り添う政治こそ求められています。