戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

社会問題

神奈川の学校にも米軍機の部品落下がおきてもおかしくない!

2017年12月15日

 沖縄の保育園への部品落下と小学校へヘリコプターの窓が落下。たて続けておきたことに驚きと怒りでいっぱいです。どちらも、もし子どもに直接あたっていたら命に係わる大参事でした。

神奈川の沖縄に次ぐ第二の基地県です。厚木基地周辺の学校の上空も頻繁に米軍機が飛んでいます。神奈川でも部品の落下は頻繁におきていていつも危険と隣り合わせです。

 今日、日本共産党県委員会と県議団は、外務大臣と防衛大臣に要請書を提出しました。

 「普天間第二小学校への落下物事故に抗議し、相次ぐ米軍機事故の原因の徹底究明と全国での同型機の飛行禁止および普天間基地の運用停止と                      無条件の閉鎖・撤去を求める要請」です。

 同型機の飛行停止、事故の原因究明、日米地位協定の抜本的な改定、普天間基地は運用停止、閉鎖・撤去を米軍に要求すること。日本政府は、ただちに行うべきです!