戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

社会問題

民主主義の力

2016年5月11日

 若者や高齢者、弱い立場の方たちの貧困が深刻になっています。ところがパナマ文書で明らかになったタックスヘイブン[租税回避」、投資家や富裕層、大儲けしている企業は税金をのがれる。「悪いことをしたわけではない、投資先だった」「不正はない、法律上問題はない」の発言の報道に怒りが増すのはみなさんも同じではないでしょうか?

 一方で、格差に立ち向かい、不公正、不公平を正そう、みんなで力をあわせようと立ちあがる国民の大きなうねりに希望を感じます。

 政治を変えて貧困と格差をなくすことはできます。国民の審判を受ける7月の参議院選挙は現政権を追い詰めるチャンスです。

 防衛費を増やし、年金や社会保障を減らす政治はやめさせましょう。年金を株に投資する政府を変え、庶民への投資に変えさせましょう。

 政治を変えるのは民主主義の力です!