戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

子育て支援ではない条例

2014年9月9日

子ども・子育て支援新制度の関連の条例3議案の審議がありました。新制度は、市民の理解も合意もないま条例が制定され、保護者が就労しているかいないかで子どもが認定され、施設によって等しく保育が受けられなくなる制度です。担当課の答弁でも明らかになりましたが、まだ示されていない不確定なことが多い現状の中で、来年の4月実施にむけて条例が制定されようとしています。私だけが反対討論をし、他の委員は賛成でした。放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例は賛成しました。議決は17日の本会議になります。

 

 湘洋中学の津波避難施設について報告がありました。新たに4階建て校舎棟を増築し、津波避難施設として活用する。事業費は非常用屋外階段の設置費8千万円、津波避難施設は8億円です。津波に対して十分な高さと強度をもった安全で安心な施設の整備が学校とPTAの要望です。強度について質問し、耐震設計で波力にも耐えられ、校舎棟より強度があるとのことでした。完成はH29年2月の予定です。震度5弱で揺れが1分間続いた場合は、校舎3階、避難施設に避難し、震度5強で3分以上の揺れの場合は、外にでて北へ避難する判断をするとの説明でした。