戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

国民は認めない!私たちの反対の声を聞かない国会での採決を!

2015年9月17日

 特別委員会で安保関連法案が可決されました。国民が反対の声を連日あげても、それを無視して戦争法を決めようとしている安倍政権。与党の中から私は法案に反対と意志を表明する議員はいないのでしょうか?立憲主義が民主主義がこわされています。安倍首相は法を通せば、国民の理解は深まると発言しましたが、そうではありません。この法案の内容を理解した若者が学生たちが、ママやパパたちが、反対の意思を示したのです。この現状を理解していないのは、賛成する国会議員たちです。

 法が成立すれば、あとは忘れるからと思っているのでしょう。憲法を守らない議員たちが国会で国民の代表として政権を進めることは許るさないの声を!子どもたちの命と未来、平和を守ろうの国民の連帯を広め、みんなで力を合わせましょう!