戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

国会へ

2015年5月28日

CIMG6656

千葉、山梨、神奈川県の国会・県会・市会議員が、防衛省に事故をおこしたオスプレイの飛来や配備について中止を求める要請行動を行いました。写真は神奈川県の要請書を大山議員と渡しているところです。

CIMG6668

 写真は横須賀の根岸議員が発言。それぞれ地域の議員が実態を示し政府の対応について追及しました。米軍のいいなりで、国民の命や安全を重視しない無責任な対応に怒りの声が相次ぎました。

 そのまま国会に残り、16時からの「平和安全特別委員会」を傍聴しました。志位委員長の戦争法案に対して安倍首相の目的を明確にし、最後はなかなか答弁にたてない首相の態度へと論戦を進める委員会を直接傍聴することができました。障がい者団体の皆さんも一緒に見守り、戦争になれば新たな障がい者を生み、障がい者の人権が侵害されることになる。なんとしても廃案にしようと語られました。 

 いつでもどこでも米軍がおこす戦争に日本が参加することができる。武器を使用することができる「戦争法案」をなんとしても廃案に追い込みましょう!