一人ひとりが大切にされる政治に
前神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

私の思い

今年もお世話になりました。2021年もよろしくお願いします!

2020年12月30日

DSCN3493

 2020年は、新型コロナ感染症が世界中に広がり、さらに気候危機も進む中での不安な1年となりました。私の一年は、2月の市長選挙に立候補しその後コロナ感染症の拡大が広がる中、感染症対策を国や県に求め共産党県議団と、現地視察や予算要望提出などに取り組みました。残念ながら原水爆禁止世界大会ニューヨーク行動は中止になりましたが、2021年1月の禁止条約発効は希望です。11月に3人目の孫が生まれたことも嬉しい出来事でした。

 皆さんの1年は如何でしたか?コロナ禍で行動の自由がなくさらにさまざまな制限、窮屈で不安や恐怖を感じながら、一遍した生活の日々でした。これから有効な治療薬やワクチン、さらなる感染拡大を防止する政治の役割が重要です。

2021年は、衆議院選挙の年です。政権交代で民主的な野党連合政権を一緒に実現させましょう。私たちも信頼できる政府に政治に変えるために皆さんと力を合わせます。

 いつも近くで応援してくださる皆さん、SNSで繋がってくださる皆さん、今年もお世話になりありがとうございました。

 コロナの影響で経済的に厳しい年末年始を過ごしている方々もいます。また体調に不安を感じる方も相談センター等へのアクセスを。各地域の日本共産党地区委員会にも相談ください。

 2021年もどうぞよろしくお願いします。 よい年をお迎えください!