一人ひとりが大切にされる政治に
前神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

国政

少人数学級のすみやかな実施を求める署名が始まります

2020年7月17日

DSCN2959

教育研究者有志の呼びかけで少人数学級へ全国署名が始まります。16日に記者会見が行われました。「少人数学級のすみやかな実施・授業を詰め込みすぎず仲間との学びと豊かな学校生活を保障」を求める署名です。ゆとりのある教室空間の確保、教員を大幅に増やし学級編成基準を変える。そのためには人件費や教育環境整備費を増やし、一人ひとりに寄り添い子どもの学びを保障することが必要です。分散登校で、教員も子どもたちもその良さを実感しました。

 「コロナの危険の中で学ぶ子どもたちに、少人数学級と豊かな学校生活を保障してください」のオンライン署名サイトで、署名できます。みんなで取り組みましょう!子どもたちが、安全に楽しく学べ、笑顔で学校生活をおくれるように力をあわせましょう!