一人ひとりが大切にされる政治に
前神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

藤沢市政

福祉の拠点

2019年12月25日

DSCN2216DSCN2220

 市会議員1期目の時、藤沢市には福祉会館がない!福祉会館の設置を当時の市長に求める質問をしましたが、考えていないの答弁。

 その後、次の市長は辻堂のシークロスのビルの中に福祉プラザを建設する計画をすすめようとしましたが福祉関係の方々からのご意見もあり中止に。

 そして新市役所の整備により、旧庁舎がリニューアルされ、地域福祉プラザが1、2階に設置されました。福祉団体や関係者の方々の会議の場や福祉拠点、障がい者の就労の場の喫茶室、社会福祉協議会もあり1月から利用できます。

 長い間の市民の願いが叶い、ようやく福祉の拠点が整備されることは歓迎です。

 その他、市内の別のビルなどに分散して借りていた土木などの部署も、この分庁舎に集約され設置されます。

 今まで場所が分散していた業務などについては、市民は遠くに移動して手続きをすることもありました。これからは新庁舎と分庁舎、それぞれの役割を果たし利用しやすい市役所になるのかどうか問われるところです。