戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

全国第2位の財政力。神奈川県の予算は県民要望が反映された使い方に!

2015年2月21日

 黒岩知事による2015年当初予算案が示されました。「3つの特区を中心に神奈川から経済のエンジンを回す成長戦略実現予算」!?

 特養ホーム新設補助は県内でわずか3か所。大企業支援継続のインベスト神奈川は61億円。リニア新幹線整備など公共投資1722億円。中小企業支援は75億から51億円に削減。雇用の確保・拡大への予算は68億から14億円に減額。県立高校の耐震化は32校。特別支援学校の新設は1校。私学助成は9億円減額。大騒ぎして人件費削減、県有財産の処分、補助金の削減を行った緊急財政対策。でもその後、県財政は2014年黒字82億円に。さらに財政調整基金(貯金)667億円!

 この2月県議会で、共産党県議団が代表質問を行い予算の組み換えが実現できたらと、残念でなりません。もっと大切にしてほしい県民の暮らしと命。知事が目指すのは私たちの暮らしより経済政策優先です。私はなんとしても県議会で、知事と対決し県政を正したいです。県民要望が反映されるように皆さんと力を合わせます!