戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

県議会

特別支援学校の分教室 給食を実施する厨房の設置

2018年2月28日

 文教常任委員会が開催され、新たに設置される県立小田原養護学校の真鶴・湯河原方面分教室に、学校給食を実施するための厨房を設置すると答弁がありました。

  よかったですね!保護者の皆さんが「子どもたちのために給食の実施を!」と粘り強く働きかけを続けられてこられたからですね。求めていた自校調理の給食になって本当によかったです。

  子どもたちが楽しみにしている給食が、小田原養護学校と同じように分教室でも食べることができます。これから基本設計・実施設計が行われ、H33年4月が開校予定になっています。

  本来は分教室ではなく分校の設置が必要です。これからも私たちは、子どもたちの安全対策や教育条件整備をよりよくするために皆さんと力をあわせて頑張ります。