戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

県議会

県議会第3会定例会が始まりました。

2017年9月8日

DSC02133

 9月8日から12月21日まで105日間の会期で県議会が始まりました。今日は知事提案説明、議案提出、説明が行なわれました。財政状況H30年度は、800億円の財源不足が見込まれ、引き続き本県財政は、危機的な状況であるという知事の説明でした。私たちの県議会3年目も引き続き財源不足!?財政需要に対して不十分な歳入と言いながら、「厳しい財政状況にあっても<いのち輝くマグネット神奈川>を実現する、スピード感をもって対応する」では、矛盾していませんか?いつになったら財源不足から解消されるのでしょうか。

 「これまで以上にスクラップ・アンド・ビルド方式を徹底するとともに、より優先度の高い事業等への財源を重点的に配分する必要があると考える」是非県民が、今すぐ必要と思っていないことはやめて、困っていること、苦しんでいることに予算を重点的につけてほしいです。そうなるようにこれから私たちは頑張ります。

 総務政策常任委員会が開催され、本会議に提出され、わが団も賛成し意見書が採決されました。「厚木基地における米空母艦載機の着陸訓練による航空機騒音の解消を求める意見書」「北朝鮮の核実験等に対し更なる厳しい措置を求める意見書」です。北朝鮮の核実験に対しては、平和的解決を模索しと外交努力を尽くすよう要望するが含まれています。

 12日から、代表質問が始まります。君嶋議員の代表質問は、13日の3番目で16時頃からの予定です。是非傍聴にお出かけください。