戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

消費税10%先送りではなく中止、社会保障の切り捨てから充実の選挙へ!

2014年11月15日

 解散・総選挙が近づいてきました。来週19日の解散が強まっています。「安倍政権の暴走を止めたい。消費税の増税は困る。戦争する国づくりは許せない。原発再稼働はとんでもない。繰り返される政治とおカネの問題を一掃したい」この国民の声が、強い思いが安倍内閣を追い詰めた結果です。

 

 消費税を導入しさらに8%に増税しましたが、その増税分は社会保障に使われていないことは明らかです。社会保障は、医療・介護・年金切りすてが続いています。

 

 衆議院選挙は、消費税10%増税、原発再稼働、社会保障切りすて、海外で戦争する国づくり、労働者派遣法改悪をストップさせる選挙にしましょう!日本共産党の比例代表南関東ブロックでは、市位和夫委員長、畑野君枝元参議院議員をたててたたかいます。12区の小選挙区の候補者は、近日中に発表予定です。

 大企業や財界お金持ちのための政治をやめさせ、国民本位の政治に変えるためにがんばります。