戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

県議会代表質問が続いています。今日は議員の離党・離団がありました。

2015年12月3日

 政務活動費の支出を巡って、県会議員が自民党を離党し、県議団を離団したことが報告される議会運営委員会が開かれました。新たな会派、「神奈川絆の会」となりました。今日の本会議で、常任委員、特別委員の変更、本会議の議席の変更が行われました。

 先日の議運に、「議会で辞職勧告決議を求める陳情」がだされ審査が行われました。共産党藤井委員は、県議会として事実の確認をすべきで継続審査を主張しましたが、同意されず陳情は不採択とされました。

 新聞報道では、鎌倉の住民が横浜地裁に詐欺罪で告発。地検が捜査をしているほか、ウエブサイトの作成についても住民監査請求を起こされているとの記述がありました。

 

 昨日と今日の知事の答弁で多くだされた言葉は、未病・ヘルスケア・ロボット・マグネット・観光産業でした。君嶋議員の質問に対して知事の答弁は超早口で、聞き取りできない部分が多く残念でした。