戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

市役所に掲示された共通標語

2014年9月4日

「みんなが笑顔に! スマート行政」 未来の藤沢のために、はじめます」と標語が、庁舎内に貼りだされました。1日からエレベーターの壁に貼りだされていて目立ちます。新行財政改革で目指す市民サービスの質の向上と事業のスリム化・効率化を両立させること。スマートは(すばやい、手ぎわよい、気のきいた)市民サービスの提供を目指し、職員が取り組むと議員あてに説明文が配布されました。

 標語を市民にアピールする目的で各フロアに掲示したそうですが、市民は「スマート行政」によい印象を感じるでしょうか?標語は職員による投票で決まったようです。市民は市役所で丁寧で親切なあたたかい対応を望んでいます。「効果的な行政運営」を進めると、市民には冷たくなるのではと心配です。

 みんなが笑顔は、市民も職員も笑顔に。事業のスリム化・効率化を両立させることに固執せず、市民サービスの向上、住民福祉の増進を!私たち議員も、勿論取りみます。