戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

県民の意見

2015年6月29日

  県議会は今日で一般質問が終わりました。共産党県議団は今回はできず、9月になります。今は1日と8日に行われる常任委員会の準備をしています。神奈川県のグランドデザイン(総合計画)に対する県民意見が1135件よせられました。政策局より届けていただき、帰りの電車の中で読みました。貴重な意見も多くよせられています。単に意見を聞くだけでなく県民の切実な要望、意見が反映された実施計画にしていくことが大切です。

 私の所属の常任委員会は、重要な子育て支援の保育政策、子どもの医療費、私学助成、児童クラブなどを所管し、子どもの医療費の無料化の請願、私学助成の増額陳情の審議があります。

 県がおこなった「保育士実態調査結果」の資料も担当課からいただきました。潜在保育士の保育現場への就業促進、就業中の保育士に対する就業継続に向けて行われたものですが、貴重な調査結果が示されています。これから、ますます保育士の不足は深刻になります。今後、この調査結果を受けて課題に取り組み、県として保育士を確保していくことが県民の願いです。

 

 CIMG6773

  天神町の畑でみつけた「あざみ」でしょうか。ダイナミックな花が幻想的でした。