戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

初めての県民企業常任委員会

2015年5月21日

 CIMG6614

  CIMG6615

 県営水道で、水道水のおいしさをPRするため、丹沢の水を詰めたペットボトル水「森のハーモニー」を製造しています。今日の常任委員会で飲みました。企業庁の水道事業です。

 下の写真は委員会が行われた8階の第3会議室です。

 県民局と企業庁に関して所管する県民企業常任委員会は、10時半から16時までの開催でした。円卓のテーブルに13人で座り対面に両局の職員さんが座っています。女性が5人いる常任委員会です。私は県民局所管の箱根火山の報道についてとグランドデザイン(総合計画)の、県民要望の反映と県民参加について質問しました。保育園の待機児解消には県の土地を無償で市町村に貸与するなど保育所建設への支援を強めること。子どもの医療費の無料化を県民は望んでいること。県民要望に沿った実施計画を要望しましたが、限られた時間の中で多く発言できず残念です。神奈川県が子育て支援が遅れているという認識をもち、子育てしやすい県に変えていく姿勢が必要です。

 全国1、県民を大切にし、子育てしやすい県にするために頑張ります!

 藤沢市議会のように常任委員会の部屋にマイクがありません。4列で座っている後ろの職員さんまで声が届きにくい、壁際の傍聴者にも聞こえないのではないかと心配になりました。常任委員会のネット中継は27年に予定されているそうです。それまでマイクなしでしょうか? とりあえず、初めての常任委員会が終わってほっとしています。次の常任委員会は6月12日の予定です。