一人ひとりが大切にされる政治に
前神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

ほのぼの

ふくしまを忘れない!震災復興支援コンサート&トーク㏌ふじさわ

2021年11月23日

IMG_0517IMG_0516

IMG_0519IMG_0523

大震災・原発事故から10年8か月、昨年はコロナで断念した震災復興支援コンサートが今日、開催されました。東日本大震災で被災した多くの方々に支援をしたいと発足し、年1回コンサートが行なわれ9回になります。収益とカンパはすべて復興支援の活動に役立てています。

 3つの団体による合唱、フルートやピアノの演奏、子どもたちのダンス、朗読、福島の子どもたちとともに・湘南の会のスライド上映、多彩な舞台内容でした。

 特別出演の福島原発かながわ訴訟原告団の村田さんのお話しでは、今も家に帰れない方々は5万人~7万人、福島で津波で亡くなった方は1600人、その後の関連死は2300人にもなるそうです。

また、住宅補償は打ち切られ、住宅の提供は終了したので出て行けと裁判がおこされていること、さらに2倍の家賃の請求がくるとのこと。あまりのひどい仕打ちに怒りがわきます。

今でも被災者の方々は、自分を責めたり、急に思い出し不安になることがあるそうです。まだまだ生活の再建は果たせていない状況です。国や東電は事故を起した責任を認識し、充分な支援を行うべきです。

 出演者の方々と観客の熱い心が一つになって、被災地を思いあたたかい気持ちを届けるコンサートでした。