戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

就学援助制度を利用しましょう!

2015年4月18日

 就学援助制度の申請用紙の記入会を市民の家で行いました。小4と中学2年生の娘さんのお母さんは、「就学援助制度を利用しましょう」のお知らせチラシをもらって本当によかった。受けられたら本当に助かると話されました。初めて申請される方は、記入の仕方にとまどい、受けられるかどうか不安になります。申請も迷いながらで控えるご家庭も多くなっています。前年度の収入で審査されるので我が家は無理とあきらめないで、今年は収入が減って生活していくのが厳しい、リストラされた、病気で仕事にいけなくなっているなど、事情を記入して提出することで考慮されますので是非申請してください。

 共産党市議団は、予算・決算で「クラブ活動費、生徒会費、PTA会費」を就学援助の支給項目にするよう毎回求めています。ご相談の娘さんもバトミントン部に入部予定だそうです。部活の費用がどれくらいかかるのかを心配されていました。

中学生になって制服代や体操着、体育館履きなどお金が大変。修学旅行費が就学援助で利用できるのは助かると。長年要求し続けた申請用紙の全員配布は、昨年から実現しています。今までのように申請用紙をほしいと学校に要求しなくてもよくなりました。

 子どもの貧困が深刻です。子どもたちに等しく学ぶ権利の保障を!是非、就学援助制度を利用しましょう!