戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

「かながわ私学のつどい」 お金の心配なく安心して学校に通える社会の実現を!

2018年11月4日

 桜木町駅前広場イベントスペースで、「2018かながわ私学のつどい」がつどい実行委員会と神奈川私学助成をすすめる会の主催で開催されました。藤井・君嶋・加藤で参加しました。あいにくの雨模様でしたが、生徒たちの部活動の様子が披露されダンス部やジャグリング部、合唱部などの参加で、雨に降られながらでしたが、生徒さんたちの一生懸命な演技に拍手。

 神奈川県の私立高校の経常費補助は今だに国の基準を満たさず、全国で45位。そのため神奈川県の私立高校に通う子どもたちは全国1、2位を争う高い学費の負担を強いられています。アルバイトをして授業料を工面したり、やむなく退学しなければならない高校生もいます。

 集会アピールでは、本日ここに集った多くの人の力で、所得制限なくすべての高校生の学費を無償にしてほしい!学ぶ権利を保障してほしい!無償化の流れを拡げ、教育の公私間格差をなくし、子どもたちが学費の心配なく安心して通え社会を実現していきましょう!と。

 「教育費の公私間格差をなくし子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願」の署名が取り組まれています。神奈川県議会に提出されます。私たちも皆さんと一緒に署名を集めています。昨年同様、県議会での採択のために力を合わせます。子どもたちに学ぶ権利を保障し、豊かな教育を実現させましょう!