戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

食の安全について

2015年1月22日

 大和市の学校給食に異物混入の記事がありました。ご飯に金属片が入っていたそうです。大和が委託したのは藤沢の業者と判明。心配になったのは藤沢の中学校給食です。試行でおこなっているデリバリー給食はその業者ではないかと。さっそく生活衛生課に問い合わせてみたところ、ご飯とパン製造の業者さんで、工程を調査したが特定できなかったとのことでした。給食課に確認すると、藤沢の中学で試行しているデリバリー業者さんは、海老名にありご飯もおかずも同じ場所で調理して配送しているそうです。

 異物混入で大切なことは、いち早く公表を行い提供を中止し、他にも混入がなかったか、また早急に原因を調査することが必要です。行政として子どもたちの食の安全を守ることが何より重要です。