戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

県議会

国際文化観光・スポーツ常任委員会

2018年6月5日

私が所属する「国際文化観光・スポーツ常任委員会」が開催されました。担当職員の紹介と所管事務の説明が行われました。

国際文化観光局の今年度予算は、約75億円。またスポーツ局の予算は約22億円になっています。総額で約100億円の予算です。

 国際文化観光事業の中に、「非核・平和意識の普及」として非核平和推進事業費155万5千円があります。事業内容は核も戦争もない平和な社会の実現に貢献するため、「神奈川県非核兵器県宣言」の趣旨の浸透を図り、自治体やNGO・市民と連携しながら非核平和施策を展開する。拉致問題の風化防止、県民理解の促進を図るとなっています。

 どのような内容の事業なのかと詳しく積算内容を調べてみると県内非核宣言自治体連絡会議3万5千円、日本非核宣言自治体協議会負担金8万円などで、主な予算は拉致問題理解促進事業の137万円でした。市町村が進める非核・平和事業を県としてさらに応援する予算にしてほしいと感じています。

 今日は、常任委員会の後、所管事項の9月9日から開催のプレプレ大会のセーリング競技について、また江の島のトイレ改修について担当課から詳しい内容を聞きました。

 次回の国際文化観光・スポーツ常任委員会の開催は28日の予定です。