戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

社会問題

特養で支払困難になり退所

2017年4月1日

DSC01249

介護保険の利用料が、昨年4月から年金収入280万円以上で2割負担になりました。この影響でせっかく入ることができた特養を退所せざるをえない方が増えているそうです。特養へのアンケート調査でも、利用料の滞納も増えているという状況で深刻です。それなのに政府はさらに利用者や家族に負担をかける介護保険改悪法案を国会に提出しています。現在2割負担の45万人の中で、年金収入340万円以上などの人を来年8月から3割負担するとし、対象は約12万人でその影響は大きいことは明らかです。

 必要な介護をとりあげ、施設から退所させる無慈悲なやり方を進めているのは安倍政権です。新年度予算には医療費の負担増、さらに介護でも国民に負担を増やすやり方をやめさせることが必要です。

 富裕層や大企業にこそ負担を強め、その財源で社会保障を充実させる政治にご一緒に変えましょう!