戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

野菜も育てながら太陽光発電ができる!

2014年10月29日

CIMG5660 

  藤沢エコネットで自然エネルギーの普及啓発に取り組む「NPO法人ちがさき自然エネルギーネットワーク」が設置した「ソーラーシェアリング」方式の市民立太陽光発電所を見学してきました。場所は茅ヶ崎の公有地で住民が管理しているコミュニティパークです。太陽エネルギーを作物と発電にシャアする仕組みで、畑にはサツマイモとサトイモが育っていましたがどちらも通常の畑のように収穫されているそうです。パネルは60センチの間隔を空けて29㎝パネルが72枚並べられています。自ら支柱も建て組み立てて設置したそうです。費用の130万円は付金などを充てたそうです。4月下旬から1か月間の総発電量は640kwで、水田に利用する井戸水のくみ上げに使う以外は東電に売電するしくみです。

 説明してくださった上野さんと西川さんの熱意ある取り組みに関心するばかりです。市民が作ったガイドブック「おひさま発電のすすめ」は太陽光発電について詳しく説明されていて必見です。市民立太陽光発電いいですね!藤沢でも実現できるでしょうか。