戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

ツバメの巣に思うこと

2016年7月3日

 CIMG8067

 町内会館の軒下にツバメの巣を見つけました。体がだいぶ大きくなっているのでもうすぐ巣立ちをむかえる頃でしょうか。

 親が餌を運んでくると顔の部分が口だけになるのが微笑ましいですね。子育ての時期はツバメも人も同じで自分のことより子どもが一番になります。

 ツバメの巣の数が減っているそうですが、藤沢はまだツバメが子育てできる環境なのですね。

 今日、椎葉比例候補と宣伝していると、「くらしと政治は一体よ。たとえばきれいな空気を維持する環境政策も政治の責任。庶民のくらし第1で政治を進めてくれる人や政党を選ぶから」と言われました。

 また「我慢できる人には我慢してもらい、本当に大変な方に福祉を」と訴えている与党の選挙区候補に「これ以上まだ我慢!」驚き怒りがわいたと話してくれました。

 今日は、暑い一日でした。政策も熱く訴えあう大接戦の選挙になっています。保育園や特養を待たなくていい、子育ても老後も安心できる政治に。紛争を戦争にしない平和外交を進める共産党を大きく伸ばしてください!