戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

イベントのための予算が多く盛り込まれています。

2016年2月17日

 2日間に渡って議案説明が行われました。今日は本会議が行われ自民党さんと民主党さんの代表質問がありました。県の予算の中で頻繁に盛り込まれているイベントの開催。今日の質問でも、三浦半島魅力最大化でイベントを開催すると答弁がありました。普及・啓発というアピールで課題が解決する、また効果がでるというわけではないと思いますが、知事は大変お好きなようです。

 知事は予算についての考え方を問われ、「世界に発信していく攻めの予算」と答弁。誰に対して攻めるのでしょうか?また地震防災対策については、知事に就任してから「県民の命を守ることが私の強い使命だと考えている」と責任を明確にした発言でした。もちろん、災害対策は重要であり県として力を入れることです。

 一方で「未病」の普及・啓発で未病産業推進をするのではなく、「命を守る使命がある」というなら保険証がなく病気になっても病院にいけない、保険料や治療費が払えない県民のために県として何をすべきかを考え政策を進めることが求められています。

 県民のくらしに寄り添った予算を県民は望んでいます。引き続き私たちは皆さんの運動を力にして、一緒に県に求めていきます。