戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

県民企業常任委員会に託された請願と陳情

2015年12月13日

 

<請願>

  ・高校統廃合を見直し、全日制高校進学率を近県並みに引き上げるよう求める請願(希望する子どもたちが高校を選べるように、私立高校生への学費補助を拡充してください)

  ・教育格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願(教育費の無償化、保護者負担の軽減、私学助成拡充、学費補助、私立幼稚園児の家庭への補助制度新設)

  ・ゆきとどいた神奈川の障害児教育を求める請願(障害児保育・療育の充実のための施策を拡充したください)

  ・私立幼稚園に対する公費補助の大幅増額を求める請願

  ・教育費負担の公私間格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願

<陳情>

  ・消費生活センターの機能充実について陳情

  ・障害者福祉の充実を求める陳情

  ・公・私中学・高校におけるHPVワクチン接種後の健康状態調査と把握に関する陳情

 17日の常任委員会で審査が行われます。今回、私の質疑の時間は25分です。議案も報告もその他重要な問題についても同じ時間内です。

 大切な請願・陳情の内容について深めたいと思っています。お昼の休憩前の時間帯では到底足りません。また傍聴にきてくださった方は、この様子をみることができない状況です。

 どの請願・陳情も県民の切実な要望です。県議会は、そのひとつひとつの願いに寄り添い、受け止めその実現にむけて取り組むことが求められています。