戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

横須賀の原子力空母永久母港化に反対する大集会

2015年9月13日

 CIMG7034

CIMG7037

 写真で発言しているのは、「さよなら戦争法案9、20学生デモ」 実行委員会の加藤さんです。リレートークで元自衛隊員で日本共産党 土浦市議の井上議員の告発がありました。

 1973年、向こう3年という約束で配備された空母は43年間も居座っています。2008年から原子力空母に代わり、さらに交代するロナルド・レーガンが、10月2日に横須賀に配備されようとしています。

 ロナルド・レーガンは、3、11の「友だち作戦」で被ばくをした乗組員250名がアメリカで訴訟を起こしている状況。健康被害がおき、すでに3名が亡くなっている!?「原子力空母の母港化は認めない。沖縄の新基地建設、オスプレイの配備、基地の強化、戦争法案の強行は許さない!」と全国からの参加者が連帯しました。

 

 「憲法知らない議員はいらない!原子力空母はどこにもいらない!憲法読めない総理はいらない!自衛隊員の命守れ!憲法守れ!戦争法案絶対反対!」集会後のデモで力強い8000人のコールが横須賀の街に響きわたりました。