戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

活動日誌

安保関連法案に反対するママの会が県議会に要請訪問されました!

2015年9月8日

20150908_122450

 今日(8日)から県議会が始まりました。知事の提案説明、提出議案説明が行われました。

写真は、安保関連法案に反対するママの会36名の皆さんが各会派を回り「安保関連法案の慎重かつ徹底審議を国に求める意見書を提出するよう求める請願署名について」請願書の紹介議員になってほしいと訪問された様子です。神奈川の会は、賛同者903名と非公開グループ217名のメンバーがいるそうです。

 「集団的自衛権の行使を容認し、後方支援の名の下に戦場へ駆り出され、戦争になる可能性があるこの法案を見過ごすことはできません。神奈川から声をあげます。わたしたちは、行動し、学び続けます」と勇気ある行動に私たちも共感し、一緒にがんばります。なんとしても廃案に!

 「地域限定保育士試験の手数料条例」については、保育士取得試験の機会を増やすことには賛成ですが、そのことだけで保育士の確保につながるわけではないこと。求められているのは、保育士の処遇改善、労働環境整備、研修の整備などであり、県としても取り組むことを要望しました。