戦争する国づくりストップを!
平和・子育て・教育・くらし
神奈川県議会議員

加藤なを子

かとう なをこ

社会問題

少人数学級の実現等、教職員定数の充実を求める意見書(案)が提出されました。

2015年7月10日

 今日は、議運や正副団長会議が行われました。自民党さんから「小中学校における少人数学級の実現等、教職員定数の充実を求める意見書(案)」が提出されました。共産党県議団は「小中学校での35人学級の推進を求める意見書(案)」を提示しましたが、対案として提出されました。意見書案には、少人数学級の実現等、地域や学校の実情に即した教職員定数の充実を推進されるよう強く要望するという内容です。

 今20時10分ですが、議運が再開されず待っています。グループホームで転び腿を骨折した母が午前中に手術をしました。父しか付き添えずできれば早く帰りたいところですが、そうもいきません。

 13日に一般会計補正予算・議案・意見書の採択が行われます。